「ローレライ」の想い出

故人様は大学教授、喪主は奥様でした。
奥様は故人様との思い出「ドイツのライン川下り」
リューデンハイム~ザンクト・ゴアール区間には『伝説のローレライ岩』があります。
その時に流れたてた曲は『ローレライ』・・・

『ローレライ』はドイツ民謡です。
奥様は「主人との一番の想い出なんです」
「今でもローレライの曲が耳から離れないんです」
優しい眼差しでお話しされていました。

ご葬儀形式は菩提寺様中心の仏式葬儀。
ご出棺時に『ローレライ』を一曲、トリオで献奏させていただきました。
『ローレライ』の曲に抱かれながらのご出棺でした。

トリオ演奏

それから2年・・・
奥様にご不幸がありました。

喪主のご長男様は
「父の葬儀の後、母はずっとライン川下りの想い出話とローレライの話をしていました」
「父の時と同様にローレライで出棺してください」
とのご依頼がありました。

ライン川をイメージした生花祭壇

祭壇はライン川をイメージしました

『ローレライ』はご家族にとって「ご供養の曲」となりました。

ページの先頭へ